森の神

森の神

著者: 夢野久作

朗読: 岩本紗依

総朗読時間:1分29秒

ジャンル: 文学・詩歌

森の神スマートフォンページ

「kikubon」はスマートフォン向けサービスです。
スマートフォンは左記QRコード、または下記アドレスよりアクセスできます!
http://kikubon.jp/sp/product.php?aKey=176

【内容紹介】

森の神様が砂原を旅する人々のために木や竹を生やして、真青に茂りました。その真中に清い泉を湧かして渇いた人々に飲ましてやりました。すると大勢の人がやって来て木の下へ家を立て並べて森のまわりに柵をして、中へ休みに入る人からお金を取りました。水を飲む人からはその上に又お金を取りました。
森の神様はこんな意地の悪い人々を憎んで、森を枯らして泉を涸らしてしまいました――

twitterボタン facebookでシェアする googleプラスシェア mixiチェック

目次

  • 森の神【朗読時間:1分29秒

著者情報

夢野久作

本名・杉山泰道。右翼の大物・杉山茂丸の子として生まれ、はじめ農園経営に従事。僧侶、新聞記者などを経て、作家に。死の前年に書かれた大作『ドグラ・マグラ』をはじめ、怪奇味と幻想性の色濃い作風で日本文学にユニークな地歩を占める。
»この著者の作品一覧へ

朗読者情報

岩本紗依

岩本紗依

声優・ナレーター

■代表出演作品
<ナレーション>
アサヒグループホールディングス(株)
「りんごポリフェノール」webCM
(株)ミクシィ「君だけLIVE」動画
某パチンコ会社 TVCM

「高校デビュー」女生徒
<ゲーム>
「軍神召喚†アークナイツ」カグツチ
<ラジオ>
ラジオ日本「君と青空グルメ」塚本奈菜
「これい〜な」Drive&Talk 朗読レギュラー
「そこ☆あに」メインパーソナリティ
»この朗読者の作品一覧へ