きのこ会議

きのこ会議

著者: 夢野久作

朗読: 岩本紗依

総朗読時間:6分07秒

ジャンル: 文学・詩歌

きのこ会議スマートフォンページ

「kikubon」はスマートフォン向けサービスです。
スマートフォンは左記QRコード、または下記アドレスよりアクセスできます!
http://kikubon.jp/sp/product.php?aKey=177

【内容紹介】

初茸、松茸、椎茸、木くらげ、白茸、鴈がん茸、ぬめり茸、霜降り茸、獅子茸、鼠茸、皮剥ぎ茸、米松露、麦松露なぞいうきのこ連中がある夜集まって、談話会を始めました。一番初めに、初茸が立ち上って挨拶をしました。
「皆さん。この頃はだんだん寒くなりましたので、そろそろ私共は土の中へ引き込まねばならぬようになりました。今夜はお別れの宴会ですから、皆さんは何でも思う存分に演説をして下さい。私が書いて新聞に出しますから」
皆がパチパチと手をたたくと、お次に椎茸が立ち上りました――

twitterボタン facebookでシェアする googleプラスシェア mixiチェック

目次

  • きのこ会議【朗読時間:6分08秒

著者情報

夢野久作

本名・杉山泰道。右翼の大物・杉山茂丸の子として生まれ、はじめ農園経営に従事。僧侶、新聞記者などを経て、作家に。死の前年に書かれた大作『ドグラ・マグラ』をはじめ、怪奇味と幻想性の色濃い作風で日本文学にユニークな地歩を占める。
»この著者の作品一覧へ

朗読者情報

岩本紗依

岩本紗依

声優・ナレーター

■代表出演作品
<ナレーション>
アサヒグループホールディングス(株)
「りんごポリフェノール」webCM
(株)ミクシィ「君だけLIVE」動画
某パチンコ会社 TVCM

「高校デビュー」女生徒
<ゲーム>
「軍神召喚†アークナイツ」カグツチ
<ラジオ>
ラジオ日本「君と青空グルメ」塚本奈菜
「これい〜な」Drive&Talk 朗読レギュラー
「そこ☆あに」メインパーソナリティ
»この朗読者の作品一覧へ