レビューはこちらから投稿いただけます。

※投稿頂きました内容は、当サイトや告知活動にて使用させていただきますので、あらかじめご了承ください。
※ネタバレを含む内容があった場合、編集させていただくことがございます。ご了承ください。
※30文字以上でご入力ください。

文字数:0

投稿する

×
僕たちの関ヶ原戦記

僕たちの関ヶ原戦記

著者: 小前亮

朗読: 青山桐子

総朗読時間:5時間48分04秒

サンプル試聴:
【内容紹介】
中学生の啓太が住む日本の首都は大阪、東京への首都移転問題が話題になっている。啓太は、この生活に違和感を感じていた。ある時、塾友達のナツキ、純也と啓太の三人は「歴史家の天国」と呼ばれる奇妙な空間へ招かれる。そこで水戸光圀から、関ヶ原合戦の結果が変わり、歴史が改変してしまったことを知らされ、歪みを戻してほしいと頼まれる。彼らは直ちにタイムスリップ、歴史修復の冒険が始まった!

<版権表示>
(P) 小前亮・らいとすたっふ・RRJ Inc.
僕たちの関ヶ原戦記スマートフォンページ

ご購入いただいたコンテンツはスマートフォンでもお楽しみいただけます。
スマートフォンの場合、ダウンロードして聴ける『KikubonPlayerアプリ』をご利用いただけます。
(タブレット(iOS、Android)、iPod Touchにも対応)
左記QRコード、または下記アドレスよりアクセスできます!
http://kikubon.jp/product.php?aKey=299

目次

  • 第一章 ずれた日常
    朗読時間:1時間07分44秒

  • 第二章 家康襲撃
    朗読時間:57分30秒

  • 第三章 上田合戦
    朗読時間:1時間16分40秒

  • 第四章 三人そろえば
    朗読時間:1時間05分01秒

  • 第五章 決戦・関ヶ原
    朗読時間:1時間21分07秒

僕たちの関ヶ原戦記スマートフォンページ

ご購入いただいたコンテンツはスマートフォンでもお楽しみいただけます。
スマートフォンの場合、ダウンロードして聴ける『KikubonPlayerアプリ』をご利用いただけます。
(タブレット(iOS、Android)、iPod Touchにも対応)
左記QRコード、または下記アドレスよりアクセスできます!
http://kikubon.jp/product.php?aKey=299

twitterボタン facebookでシェアする mixiチェック googleプラスシェア

※PCではストリーミング配信のみとなります。

購入(400pt)

著者情報

小前亮

1976年、島根県生まれ。東京大学大学院修了。専攻は中央アジア・イスラーム史。
2005年、『李世民』でデビュー。歴史小説を中心に、児童ものやノンフィクション、ミステリーも手がける。

»この著者の作品一覧へ

朗読者情報

青山桐子 青山桐子

声優
■代表出演作品
<アニメ>
鬼灯の冷徹 -茄子
全力ウサギ -ミナライ<主役>
忍たま乱太郎 -富松作兵衛
<ゲーム>
ヴァルキリープロファイル2 ~シルメリア~ -ウル
<外画>
突然!サバイバル -メリッサ
紀元前1万年 -カレン(幼少期)
ミッシング~サイキック捜査官~ -メアリー・バックリー

»この朗読者の作品一覧へ

レビュー

  • 2018年09月21日

    子どもでもら面白く聞ける内容です。男女問わず、興味が湧きやすい内容だと思います。声も聞き取りやすいし、難しい言葉が出てくる事がないので良かったようです。一緒に聞いてましたが、内容が伝わりやすく次々と聞きたくなる作品でした。

  • 2018年09月04日

    ほんの些細な日常。そんなやり取りから不可解な出来事が起こり、「何が起こっているのか?」と気になって物語に引き込まれました。
    青山さんが様々な登場人物を演じ分けていて、歴史が好きな人はもちろん、歴史が好きではない人でも楽しく聴ける作品だと思いました。