レビューはこちらから投稿いただけます。

※投稿頂きました内容は、当サイトや告知活動にて使用させていただきますので、あらかじめご了承ください。
※ネタバレを含む内容があった場合、編集させていただくことがございます。ご了承ください。
※30文字以上でご入力ください。

文字数:0

投稿する

×
心理試験

心理試験

著者: 江戸川乱歩

朗読: 新居祐一

総朗読時間:1時間29分30秒

【内容紹介】
蕗屋清一郎が、何故これから記す様な恐ろしい悪事を思立ったか、その動機については詳しいことは分らぬ。又仮令分ったとしてもこのお話には大して関係がないのだ。彼がなかば苦学見たいなことをして、ある大学に通っていた所を見ると、学資の必要に迫られたのかとも考えられる。彼は稀に見る秀才で、而も非常な勉強家だったから、学資を得る為に、つまらぬ内職に時を取られて、好きな読書や思索が十分出来ないのを残念に思っていたのは確かだ。だが、その位の理由で、人間はあんな大罪を犯すものだろうか。

※本作品中には、今日からすると不適切な表現が見られますが、作品の時代背景と著者の意図を尊重し、そのままの形で配信いたします。

心理試験スマートフォンページ

ご購入いただいたコンテンツはスマートフォンでもお楽しみいただけます。
スマートフォンの場合、ダウンロードして聴ける『KikubonPlayerアプリ』をご利用いただけます。
(タブレット(iOS、Android)、iPod Touchにも対応)
左記QRコード、または下記アドレスよりアクセスできます!
http://kikubon.jp/product.php?aKey=319

目次

  • 心理試験
    朗読時間:1時間29分30秒

心理試験スマートフォンページ

ご購入いただいたコンテンツはスマートフォンでもお楽しみいただけます。
スマートフォンの場合、ダウンロードして聴ける『KikubonPlayerアプリ』をご利用いただけます。
(タブレット(iOS、Android)、iPod Touchにも対応)
左記QRコード、または下記アドレスよりアクセスできます!
http://kikubon.jp/product.php?aKey=319

twitterボタン facebookでシェアする mixiチェック googleプラスシェア

※PCではストリーミング配信のみとなります。

一括購入(0pt)

著者情報

江戸川乱歩

日本の探偵小説の基礎を築いた作家。本名は平井太郎。1894年(明治27年)、三重県生れ。1923年(大正12年)に「二銭銅貨」でデビュー。以降、本格探偵小説を世に送り出しいく。ペンネームはエドガー・アラン・ポーからとっている。代表作は「パノラマ島奇讃」、「陰獣」、少年探偵団ものなど多数。

»この著者の作品一覧へ

朗読者情報

新居祐一 新居祐一

声優・ナレーター
■代表出演作品
<ナレーション>
NHK 「カレンダークイズ あぁ思い出せない」
NHK 「にっぽん 釣りの旅」
千葉テレビ「ハピはぴモーニング~ハピモ~」(月・水・金曜日担当)(生ナレーションレギュラー)
TBS 「ジャスト」
TX「レディス4」(生ナレーション)
BS日テレ「眞鍋かをりのブログッズ」
<WEB>
「JAXA 宇宙航空開発研究機構」
ミランカ「Oh!バカちゃんぴおん」
CRスーパー海物語IN沖縄3「実機バトル祭り」

第48回科学技術映像祭 「『はやぶさ』の大いなる挑戦!~世界初の小惑星サンプルリターン~」

»この朗読者の作品一覧へ

レビュー

  • 2018年11月13日

    江戸川乱歩の本はkikubonでのお気に入りです!声もいい声!!毎回ドキドキしながら聞きますー!
    心理試験って題名がそのまんまの内容で、そこをあえて(?)細かく書いてあるところが好きなポイントです。探り入れる時とかに使えそうじゃないですかー!?
    全く上手くは使えないですが。

このシリーズの他の作品他の作品も見る