利用規約

第1章 総則

第1条 適用範囲
  1. 本規約は、株式会社アールアールジェイ(以下、「当社」といいます)が、提供する「kikubon」(以下、「本サービス」といいます)を会員が利用する際のすべての行為に適用されます。
  2. 会員は、本サービスの利用にあたっては、本規約を承諾の上、遵守事項に従うものとします。
  3. 会員は、本サービス内の各サービスにおいて個別に定める規約および本サービス内で記載する注意事項等(以下、「個別規約」といいます)が定められているときは、本規約および個別規約に基づき本サービスを利用するものとします。
第2条 会員
  1. 会員とは、当社が定める会員登録手続きに従い、当社が定める本サービスの対応端末機器、対応OSおよび対応ブラウザ(以下「対応端末」といいます)を通じて、本サービスを利用できる会員登録手続きを行い、会員登録を行った者をいいます。
  2. 登録手続きは、会員登録申込者ご本人が行う必要があります。
  3. 未成年者が会員登録をする場合には、保護者の同意を得た上で登録するものとします。
  4. 会員は、会員登録手続きを行う時点で、本規約ならびに個別規約、プライバシーポリシーおよび会員が登録したメールアドレスへの第10条に定める当社からのメールマガジンの配信先として登録されることを承諾したものとみなします。
  5. 当社は、会員登録の申込みはすべて会員ご本人からの、未成年者の場合は保護者の同意を得た申込みとみなします。誤って登録された場合も同様です。
  6. 会員は、会員たる地位および会員として有する権利を第三者に譲渡または質入れその他第三者の権利を設定することはできないものとします。
第3条 会員登録の解除
  1. 会員は、会員登録の解除(以下、「退会」といいます)を行うことにより会員としての地位を喪失します。
  2. 退会の申込みをする会員は、対応端末を通じて、当社が定める退会手続きを行うことが必要です。なお、退会手続きは、会員登録申込者ご本人が行う必要があります。
  3. 当社は、退会の申込みはすべて会員ご本人からの申込みとみなします。誤って退会手続が行われれた場合も同様です。
  4. 退会と同時に、以下の効果が発生します。
    1. 退会前に購入したコンテンツのダウンロードも含め、本サービスは一切利用できなくなります。
    2. メールマガジンの配信登録は自動的に解除されます。
    3. 会員が保有しているポイントおよび購読履歴は自動的に消滅します。ポイントの購入に要した支払金額の返還には応じないものとします。
  5. 当社は、会員が本規約および個別規約に違反したとき、会員が本サービスの利用に関して不正の方法を用いるなど公の秩序に反する行為があった場合その他当社が不適切と判断した場合は、一切の通告や催告なく、会員登録の解除を行い、会員に対する本サービスの提供を終了します。なお、本項により会員登録の解除を行った場合であっても、前項が適用されるものとします。

第2章 サービスの利用

第4条 サービスの提供条件
  1. 本サービスを利用するために必要な対応端末、ソフトウェア、ネットワーク接続環境等は、会員の費用負担と責任においてご用意いただくものとします。
  2. 当社は、当社が必要と認めた場合において本サービスの終了および内容の変更を当社の判断にて実施します。
  3. 当社は、会員に対して何等の予告なく、システムのメンテナンス等で本サービスを停止できるものとします。また、会員は、本サービスの停止につき、本サービスの利用およびコンテンツの閲覧ができないことを承諾するとともに、当社が会員に対して責任を負わないことに同意するものとします。
  4. 当社は、本サービス内(メールマガジンを含みます)にて、広告を掲載する場合があります。当該広告に掲載されるリンク先のサービスは、本サービスとは別のサービスです。当社は、リンク先のサービスについて、いかなる責任も負いません。
  5. 本サービスを利用中の対応端末の破損等について、当社は一切の責任を負いません。
  6. 本サービスは、日本国内での利用を前提としています。日本国外での本サービスの利用について、当社は一切の責任を負いません。
  7. 本サービスは、対応端末での利用を前提としています。対応端末以外からの利用について、当社は一切の責任を負いません。
第5条 コンテンツ
  1. 「コンテンツ」とは、当社が提供する朗読した書籍をいいます。
  2. 「登録端末」とは、会員が、本サービスを利用した対応端末をいいます。
  3. 会員は、本サービス内の当社が指定するコンテンツを、コンテンツ毎に設定している代金を支払うことで、本規約および個別規約に定める範囲において利用することができます(以下、本条において、代金の支払いを終えたコンテンツを「購入済みコンテンツ」といいます)。
  4. 会員は購入済みコンテンツを、アプリにダウンロード(アプリに保存)したうえで閲覧・再生する方法により、利用することができます。
  5. 購入済みコンテンツの利用期間はコンテンツにより異なります。なお、当社は、コンテンツの利用期間を予告なく変更することができます。
  6. 当社が提供を停止したコンテンツは、購入済みコンテンツを除き、提供の停止と同時に利用ができなくなります。
  7. 会員は、本サービスが終了するときは、本サービス終了と同時に購入済みコンテンツを除く全コンテンツの利用ができなくなります。
第6条 有料メニュー
  1. 有料メニューの種類は下記の通りです。
    1. プレミアム会員

      108円、324円、540円、1,080円、2,160円、5,400円、10,800円、21,600円(全て税込)と月額利用料として支払う金額に応じ、当社が設定するポイントを登録時および毎月1回獲得できるメニューです。

      [spモード決済、auかんたん決済をご利用の場合]

      1. プレミアム会員の登録時点で1ヵ月分の利用料が発生します。登録した月の残日数が1満たない場合でも、また1ヶ月内で契約の締結と契約の解除をされたときでも、日割り計算による減額のない1ヶ月分の利用料が発生します。
      2. 毎月1日0時を超えた時点で自動的に1ヵ月分の利用料が発生します。
      3. 同月内にプレミアム会員を複数種類登録された場合、その種類と金額に応じた利用料が発生し、種類毎に前号が適用されます。
      4. 同じ月に、同じプレミアム会員を解約したあと再登録する場合、再入会となり、ポイントは追加されません。しかし、料金も加算もございません。(※spモード決済のみ)
      5. プレミアム会員は、会員ご自身が解約しない限り毎月1日0時時点で自動的に継続いたします。
      6. 月の途中でプレミアム会員の解除を行った場合でも日割り計算による減額および返金は行いません。

      [ソフトバンクまとめて支払いをご利用の場合]

      1. プレミアム会員の登録により1ヵ月分の利用料が発生します。登録した月の残日数が1満たない場合でも、また1ヶ月内で契約の締結と契約の解除をされたときでも、日割り計算による減額のない1ヶ月分の利用料が発生します
      2. お申し込みをされた日を起算日として1ヵ月単位で課金され、登録・解除を繰り返した場合は都度、登録した日を起算日となり、その回数分料金がかかります。複数種類登録された場合も同様です。
      3. プレミアム会員は、会員ご自身が解約しない限り自動的に継続いたします。
      4. 月の途中で解約を行った場合でも日割り計算による減額および返金は行いません。

      [クレジットカード決済など、その他決済代行をご利用の場合]

      1. プレミアム会員の登録時点で1ヵ月分の利用料が発生します。登録した月の残日数が1満たない場合でも、また1ヶ月内で契約の締結と契約の解除をされたときでも、日割り計算による減額のない1ヶ月分の利用料が発生します。
      2. 毎月1日0時を超えた時点で自動的に1ヵ月分の利用料が発生します。
      3. 同月内にプレミアム会員を複数種類登録された場合、その種類と金額に応じた利用料が発生し、種類毎に前号が適用されます。
      4. 同じ月に、同じプレミアム会員を解約したあと再登録した場合、新規入会となり、料金料が発生し、ポイントが加算されます。
      5. プレミアム会員は、会員ご自身が解約しない限り毎月1日0時時点で自動的に継続いたします。
      6. 月の途中でプレミアム会員の解除を行った場合でも日割り計算による減額および返金は行いません。
    2. ポイント追加

      100円、108円、500円、540円、1,000円、1,080円、2,000円、2,160円、3,000円、3,240円、5,000円、5,400円、10,000円、10,800円、20,000円、21,600円(全て税込)と会員が支払う金額に応じ、購入の都度、ポイントを獲得できるメニューです。購入の都度、利用料が発生し、自動的に利用料が発生することはありません。

  2. プレミアム会員の登録またはポイント追加の購入は手続きが完了した時点から利用料の支払義務が発生します。
  3. 当社はいかなる理由によっても、既に支払われた利用料を一切返金いたしません。
第7条 ポイント
  1. ポイントは、本サービスにおいてコンテンツの利用または購入に必要な代金の支払いに用いることができます。
  2. 会員は、ポイントを本サービス内でのみ消費することができます。
  3. 会員は、保有するポイントを、他の会員を含む第三者に利用させる他、貸与、譲渡、売買、質入等をすることはできません。
  4. プレミアム会員、またポイント追加で支給されるポイントは、利用料によって異なります。都度購入時に確認ください。
  5. プレミアム会員には支給されるポイントとは別に、利用料に応じたボーナスポイントが毎月支給されます。
  6. ポイントの有効期限は、購入日(支給日)を起算日として6ヵ月間とします。当該有効期限が経過した未消費のポイントは自動的に消滅します。
  7. 当社は、いかなる場合であっても、消費または消滅したポイントを返還しません。
  8. 当社は、当社の都合による本サービスまたは一部サービスの中断もしくは廃止、その他いかなる場合であっても、ポイントを現金その他に交換しません。
第8条 決済手段
  1. コンテンツを閲覧・再生する権利もしくはポイントの購入または有料メニューの登録には下記の決済手段が必要です。なお、下記の方法における決済者名義は当該会員本人の名義でなければなりません。

    1. 本サービス内で明示した携帯キャリアが提供するspモード決済、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払いの携帯キャリアの規約にもとづき、電話料金と併せて支払う方法。
    2. クレジットカード決済など、その他決済代行会社(以下、「決済サービス提供事業者」といいます)の規約にもとづき、支払う方法。
  2. 会員は、決済については、本規約のほか、決済サービス提供事業者との決済手段の利用に関する契約に従うものとし、決済サービス提供事業者が別途定める支払条件に従い、支払いを行うものとします。また、決済サービス提供事業者が当社に代わって利用料を請求・回収します。なお、当該決済手段の利用に関連して、会員と決済サービス提供事業者の間で何らかの紛争が発生した場合は、会員と決済サービス提供事業者との間で解決するものとし、当社はこれに関与いたしません。
  3. 会員が決済手段を利用できない状況であると当社が判断した場合、当社は理由の如何に関わらず有料メニューの一時停止もしくは解約または会員登録の削除および一部機能の制限を行う場合があります。
  4. 決済サービス提供事業者が定める利用料の支払期限を過ぎても利用料の支払いがなかった場合、決済サービス提供事業者が、当社に対し、会員の氏名・未払利用料等を通知する場合があります。
  5. 当社が前項の通知を受けたとき以降は、その情報に基づき、当社または当社が指定した正当な権限をもつ第三者が、会員に対し、利用料を請求・回収することがあります。なお、未払利用料の請求の目的以外に前項に定める未払利用料に関する情報を利用する、または利用させることはありません。
第9条 本サービスの利用における制限
  1. 本サービスに関する編集著作権等を含む一切の権利は、当社または著作権を有する第三者に帰属します。
  2. 会員は、日本国内において、対応端末を利用し、本規約および個別規約を遵守して本サービスを利用する限りにおいて、前項の著作権に基づく利用許諾を受けているものであり、これに違反する本サービスの利用は著作権法、不正競争防止法等の法令に違反することとなります。
  3. 会員は、営利を目的とするか否かを問わず、以下に掲げる行為を一切行ってはなりません。
    1. 当社およびコンテンツに対する権利または権限を第三者に転移または譲渡する行為
    2. コンテンツの全部または一部を、転載、複製、蓄積、転送、レンタル、リース、貸与、展示、販売、譲渡、再販または再使用許諾する行為
    3. コンテンツの全部または一部を、営利目的で利用する行為
    4. コンテンツの全部または一部を、店舗内等において映写する等の方法により不特定または多数で閲覧する行為またはこれに類似する行為
    5. コンテンツの利用を制限し、管理するための技術的保護手段もしくは権利管理情報を除去し、回避し、無効化しまたは改変すること
    6. 登録端末に保存されたコンテンツについて、部分的であってもリバースエンジニアリング、逆コンパイルまたは分解等する行為
    7. その他本サービスおよびコンテンツに関する当社および第三者の権利を侵害する行為またはそのおそれがある行為
第10条 メールマガジン
  1. 当社は、当社の判断に基づいて、本サービスの運営上の告知、広告、または機能の一環として、会員が登録したメールアドレスに対して、メールマガジンを送信する場合があります。
  2. メールマガジンの利用料金は発生しません。ただし、メールマガジン受信に伴う通信料は会員ご自身の負担となります。
  3. メールマガジンに関する編集著作権等を含む一切の権利は、当社または著作権を有する第三者に帰属します。
  4. 会員は、メールマガジンの内容を当社に無断で転載、複写または転送することはできません。
  5. 会員がメールマガジンに関して損害を被るいかなる場合も、当社は一切の責任を負いません。
  6. メールマガジンは、システム上の理由および通信ネットワークの輻輳等の理由で不達となる場合があります。
  7. 会員がメールマガジンを停止、または何らかの原因でメールマガジンが不達となった場合、メールマガジン登録が解除される場合があります。
  8. メールマガジンの登録の解除から数日間は、メールマガジンが送信される場合があります。

第3章 会員に関する情報の取り扱い

第11条 外部サービスの利用
  1. 利用者は、他社が運営するサービス(以下「外部サービス」といいます。)のID・パスワード(以下「外部アカウント」といいます。)を使用し、当該外部サービスに登録された利用者に関する情報(以下「外部サービス登録情報」といいます)を本サイトに提供することに同意することによって、本サービスの会員登録手続きを行うことができます。
  2. 会員は、外部サービス登録情報を、当該外部サービスが本サイトに提供することに同意することによって、外部アカウントを使用して本サイトにログイン(以下「外部アカウント連携」といいます)することができます。
  3. 当社は、前二項により取得する外部サービス登録情報を、別途本サイトに掲載する「個人情報の取扱いについて」に従って取扱います。なお、外部アカウント連携にあたり、会員が入力する外部アカウントは、当該外部サービスのみに送信され、当社は取得しません。
  4. 外部サービスの利用には、当該外部サービスの運営者が別途定める規約への同意が必要になる場合があります。当社は、外部サービスについて、一切の保証を行わず、またいかなる義務又は責任も負いません。
第12条 外部アカウント等の管理
  1. 外部アカウント連携によって本サイトにアクセスする会員は、次に記載する事項を遵守するものとします。当社は、会員がこれらの事項を遵守しなかったことにより、会員に生じたトラブルや損害について責任を負いません。
    1. 外部サービスの規約に従って、外部アカウントの登録・管理・使用を自己の責任において行うこと。
    2. 外部サービス登録情報および会員情報に変更が生じた場合、遅滞なく変更の登録を行い、最新かつ正確な情報の登録に努めること。
    3. 他人の外部アカウントを使用しないこと。
  2. 外部アカウント連携によって本サービスが利用された場合、当社は、その外部アカウントにかかわる外部サービス登録情報が登録されている会員により本サービスが利用されたものとみなすことができ、会員はその利用につき免責されないものとします。また、これにより会員その他の第三者に損害が生じた場合でも、当社はその責任を一切負いません。
第13条 外部サービスとの接続の中止
  1. 会員は、いつでも外部アカウント連携を解除することができます。外部アカウント連携を解除した場合でも、会員は、第3条(会員登録の解除)に基づき退会の手続きが行われない限り、本サービスの会員登録時に設定されたメールアドレス及びパスワードを使用して本サービスを利用することができます。
  2. 当社は、いつでも外部アカウント連携を含む外部サービスへの接続を制限し、または変更・中止・終了することができるものとします。外部アカウント連携にかかわる接続が制限・変更・中止・終了された場合でも、会員は、本サービスの会員登録時に設定されたメールアドレス及びパスワードを使用して本サービスを利用することができます。
第14条 JavaScript、アクセスログおよび端末の個体識別情報等
  1. 本サービスでは、JavaScriptを使用しているページがあります。会員がご利用になるブラウザの設定で、JavaScriptを無効にされている場合には、正しく機能しない、または正しく表示されないことがあります。本サービスをご利用いただくには、JavaScriptを有効にしていただく必要があります。
  2. 会員は、本サービスの利用に伴い当社が以下の行為を行うことを予め承諾いたします。
    1. 当社が、以下の目的による利用に供するために、会員のアクセスログ、クッキー(Cookie)の技術またはWebビーコン等を使用して、アクセス履歴等に関する情報を収集すること
      1. 本サービスの利便性向上のため
      2. 万一問題が発生した際の原因究明のため
    2. 当社が、会員が本サービスを利用する際のアクセス管理などに利用するために、会員の端末の個体識別番号(ランダムな英数字等の組み合わせにより構成された端末を区別する番号)を収集すること。なお、個体識別番号には、携帯電話番号やメールアドレス、氏名など、会員のプライバシーに関する情報は一切含まれておりません。また、個体識別番号のみでは会員個人を特定することはできません。
第15条 会員情報の扱い
  1. 当社は、登録された会員情報および会員から提供いただいた情報を、次の目的に利用することがあります。
    1. 会員が申し込んだ各種サービスなどの提供および商品を提供する上で必要な確認や案内のため
    2. 調査や各種イベントに協力および参加いただいたお客様に結果などを通知するため
    3. 会員に対して情報提供サービスを提供するため
    4. 商品購入者へ商品を発送するため
    5. 本サービス利用における決済のため
    6. 当社および第三者の商品等の、本サービスまたはメールマガジンにおいて販売の勧誘、広告、宣伝を行うため
    7. 当社のマーケティング活動に用いるため
    8. その他、当社のサービスを提供する上でお客様に連絡する必要が生じた場合、その連絡を行うため
  2. 当社は、サービス改善や商品調査等のため会員にアンケートをお願いすることがあります。会員には本サービス上やメールにて情報を提供または登録していただくことがあります。提供または登録された情報は、プライバシーポリシー、情報セキュリティポリシーに従って取り扱うとともに保護管理を徹底します。
  3. 当社は、個人情報に関して適用される法令等を遵守します。

第4章 一般条項

第16条 当社の責任
  1. 本サービスに関して会員が被るいかなる損害についても、当社は一切賠償の責任を負いません。
  2. 会員が、本サービスを利用できない状態になった場合であっても理由の如何を問わず当社は一切の補償を行いません。
  3. 前2項の規定は、当社に故意または過失がある場合を除きます。
第17条 規約の変更
当社は、本規約および個別規約の内容を予告なく改訂、追加、変更またはその一部の廃止をすることがあります。会員は、本規約および個別規約が変更された場合、変更日以後の本サービスの利用には、変更後の本規約および個別規約が適用されることに同意するものとします。なお、本規約および個別規約を改訂、追加、変更またはその一部を廃止したときは、本サービスに関する一切の事項は改訂、追加、変更後の本規約および個別規約または一部廃止後の残部の本規約および個別規約によるものとします。
第18条 損害賠償
会員が本規約に違反した場合、会員は当該違反により生じた損害を賠償する義務があります。
第19条 準拠法
本規約は日本の国内法を準拠法として適用します。
第20条 管轄裁判所
会員と当社との間で本契約に関連した訴訟の必要が生じた場合、訴額に応じ、当社の本店所在地を管轄する簡易裁判所または地方裁判所を第一審の合意管轄裁判所とします。

以上