無料オーディオブックがたくさん!耳で聴く本(きく本) kikubon(キクボン)| 声優・ナレーターの声と演技で楽しむ朗読サイト!SF・ミステリ・ファンタジー! 

無料で聴けるオーディオブックが200冊以上!SF/ミステリ/ファンタジー
声優・ナレーターが朗読する聴く本

レビューはこちらから投稿いただけます。

※投稿頂きました内容は、当サイトや告知活動、一部SNSなどでご紹介させていただく場合がございます、あらかじめご了承ください。
※ネタバレを含む内容があった場合、編集させていただくことがございます。ご了承ください。
※30文字以上でご入力ください。

文字数:0

投稿する

×
桜の樹の下には

桜の樹の下には

著者: 梶井基次郎

朗読: 森下ひさえ

総朗読時間:6分6秒

ジャンル:文学・詩歌,短編小説

サンプル試聴:
【内容紹介】
梶井基次郎による短編小説

桜の樹の下には屍体が埋まっている!
これは信じていいことなんだよ。何故って、桜の花があんなにも見事に咲くなんて信じられないことじゃないか。俺はあの美しさが信じられないので、この二三日不安だった。しかしいま、やっとわかるときが来た。桜の樹の下には屍体が埋まっている。これは信じていいことだ。

※本作品中には、今日からすると不適切な表現が見られますが、作品の時代背景と著者の意図を尊重し、そのままの形で配信いたします。

※本作品中には、今日からすると不適切な表現が見られますが、作品の時代背景と著者の意図を尊重し、そのままの形で配信いたします。

桜の樹の下にはスマートフォンページ

ご購入いただいたコンテンツはスマートフォンでもお楽しみいただけます。
スマートフォンの場合、ダウンロードして聴けるアプリ「kikubon(キクボン)」(無料)をご利用いただけます。
(タブレット(iOS、Android)、iPod Touchにも対応)
左記QRコード、または下記アドレスよりアクセスできます!
https://kikubon.jp/product.php?aKey=611

目次

  • 桜の樹の下には
    朗読時間:6分6秒

桜の樹の下には
桜の樹の下にはスマートフォンページ

ご購入いただいたコンテンツはスマートフォンでもお楽しみいただけます。
スマートフォンの場合、ダウンロードして聴けるアプリ「kikubon(キクボン)」(無料)をご利用いただけます。
(タブレット(iOS、Android)、iPod Touchにも対応)
左記QRコード、または下記アドレスよりアクセスできます!
https://kikubon.jp/product.php?aKey=611

twitterボタン facebookでシェアする mixiチェック

※PCではストリーミング配信のみとなります。

一括購入(0pt)

著者情報

梶井基次郎

大阪生まれの作家。第三高等学校を経て東京大学英文科に入学するが、肺結核のために中退。在学中の1925年に同人雑誌『青空』を創刊。青春の虚無と退廃の詩情を繊細な文体で綴った秀作を続々発表したが、31歳の若さで病に没した。

»この著者の作品一覧へ

朗読者情報

森下ひさえ 森下ひさえ

兵庫県出身。
TVドラマ『99.9〜刑事専門弁護士〜』『探偵が早すぎる』
『極主夫道』などの脚本を手掛ける宇田学 主宰の劇団
「theatre PEOPLE PURPLE」の役者。
映画、テレビドラマ、舞台など様々なフィールドで役者
として活動しながら舞台脚本の執筆も行う。
最近はオリジナルの短編アニメーションや
オーディオブックも作成している。
https://hisaemorishita07.wixsite.com/website


【近年の出演作品】

・映画
「小さな話」(宮部一通脚本・監督)
「デイアンドナイト」(藤井道人監督)
「ラブ×ドック」(鈴木おさむ脚本・監督)

・TVドラマ
TBS「天国と地獄」
MBS「RISKY」
YTV「極主夫道」
THK「パパがも一度恋をした」
KTV「エ・キ・ス・ト・ラ!!!」
CX 「スカッとジャパン」
NHKBS「おしい刑事」
KTV「BRIDGE」
YTV「探偵が早すぎる」
THK「結婚相手は抽選で」
WOWOW「プラージュ」
TX 「バイプレーヤーズ」
CX 「スカッとジャパン」
TBS「IQ246」
TBS「99.9〜刑事専門弁護士〜」 
など

・舞台
丸福ボンバーズ「結婚のススメ」
AMUSE×PEOPLE PURPLE「ORANGE」
TEAM NACS本公演「PARAMUSHIR〜信じ続けた士魂の旗を掲げて」
など

・CMその他
コカ・コーラ社「アクエリアス」 
パナソニック「リノベでFeel&Happiness」
空調服「空調フェイスシールド」
北の快適工房「シンピスト」
神州一味噌「味噌パウダー」
ケーヨーデイツー
など

»この朗読者の作品一覧へ

レビュー

  • 超有名なフレーズ「桜の樹の下には死体が埋まっている」を有名にしたのはこの作品だったのね。全文を聴いたのはこれが初めてだけれど、なかなかの内容であった

  • 「桜の樹の下には屍体が埋まっている!」という冒頭文から惹きつけられます。桜が美しい理由をそんなふうにとらえる視点がユニークです。

このシリーズの他の作品他の作品も見る