オーディオブックを声優の声と演技で楽しむ朗読サイト!SF・ミステリ・ファンタジー! 耳で聴く本(キクホン)

無料で聴けるオーディオブックがたくさん!SF/ミステリ/ファンタジー
声優・ナレーターが朗読する聴く本

レビューはこちらから投稿いただけます。

※投稿頂きました内容は、当サイトや告知活動にて使用させていただきますので、あらかじめご了承ください。

投稿する

×
山伏地蔵坊の放浪

出版社:東京創元社

装画:北見隆
装幀:東京創元社装幀室

山伏地蔵坊の放浪

著者: 有栖川有栖

朗読: 佐々木望

総朗読時間:2時間18分23秒

試聴:
【内容紹介】
土曜の夜、常連相手に地蔵坊の体験談が始まる。この先生現役の山伏らしいが、各地で事件に遭遇しては解決して廻る漂泊の名探偵という趣。常連諸氏は〈黒後家蜘蛛の会〉よろしく真相を当てようと談論風発。

<版権表示>
(P)有栖川有栖・東京創元社・RRJ Inc.
山伏地蔵坊の放浪スマートフォンページ

ご購入いただいたコンテンツはスマートフォンでお楽しみください。
(タブレット(iOS、Android)、iPod Touchにも対応)
左記QRコード、または下記アドレスよりアクセスできます!
http://kikubon.jp/product.php?aKey=191

目次

  • 第一話 ローカル線とシンデレラ
    朗読時間:1時間01分01秒

  • 第二話 仮装パーティーの館
    朗読時間:1時間17分22秒

  • 第三話 崖の教祖

    準備中
  • 第四話 毒の晩餐会

    準備中
  • 第五話 死ぬ時はひとり

    準備中
  • 第六話 割れたガラス窓

    準備中
  • 第七話 天馬博士の昇天

    準備中
山伏地蔵坊の放浪スマートフォンページ

ご購入いただいたコンテンツはスマートフォンでお楽しみください。
(タブレット(iOS、Android)、iPod Touchにも対応)
左記QRコード、または下記アドレスよりアクセスできます!
http://kikubon.jp/product.php?aKey=191

twitterボタン facebookでシェアする mixiチェック googleプラスシェア

著者情報

有栖川有栖

1959年4月26日、大阪市に生まれる。82年同志社大学法学部卒業。89年1月、『月光ゲーム』でデビュー。『孤島パズル』『山伏地蔵坊の放浪」など著書多数。

»この著者の作品一覧へ

朗読者情報

佐々木望 佐々木望

1986年に声優デビュー。「幽☆遊☆白書」浦飯幽助、「AKIRA」鉄雄、「うしおととら」蒼月潮、「銀河英雄伝説」ユリアン、「ここはグリーンウッド」蓮川一也、「21エモン」21エモン、「MONSTER」ヨハン、「ビバリーヒルズ青春白書」デビッドなど、多くの作品で主要キャラクターを演じてきた。独特の存在感がある声を持ちながら、熱血少年からクールなヒール役まで、コミカルな役もシリアスな役も幅広く演じ分ける。多数のアニメソングを歌うかたわらオリジナルアルバムも発表し、ライブ活動は20年以上にわたり続けている。近年は朗読や絵本の読みきかせ公演などにも積極的に出演して、さらに活躍の場を広げている。

»この朗読者の作品一覧へ

レビュー一覧

  • 2017年05月15日

    ミステリー好きの佐々木望さんが織り成す有栖川先生のミステリーの世界がとても素敵です。様々な登場人物を望さんが演じ分けられるため、低音ダンディーな声や猫なで声、体格のよさげななかなか普段聞けない声やお芝居なども楽しめます。個人的には望さんの女性的な声が大好きです。これからも楽しみにしています。望さんを起用してくださり、ありがとうございます。

  • 2017年04月14日

    佐々木望さんの声がとても心地よく聞けます。
    朗読によって登場人物を頭の中で思い描くのは、本を読むのとはまた違う世界でとても楽しいです。
    続きを楽しみにしています。

    好きな声優さんが朗読することで、読んだことがない作品を知れるのも良いな、と思いました。
    これからも、佐々木望さんの朗読、期待しています。

  • 2017年03月25日

    第二話も素敵です!続きが楽しみです(^-^)