無料オーディオブックがたくさん!耳で聴く本(きく本) kikubon(キクボン)| 声優・ナレーターの声と演技で楽しむ朗読サイト!SF・ミステリ・ファンタジー! 

無料で聴けるオーディオブックが200冊以上!SF/ミステリ/ファンタジー
声優・ナレーターが朗読する聴く本

レビューはこちらから投稿いただけます。

※投稿頂きました内容は、当サイトや告知活動、一部SNSなどでご紹介させていただく場合がございます、あらかじめご了承ください。
※ネタバレを含む内容があった場合、編集させていただくことがございます。ご了承ください。
※30文字以上でご入力ください。

文字数:0

投稿する

×
恐ろしき贈物

恐ろしき贈物

著者: 小酒井不木

朗読: 三浦勝之

総朗読時間:29分20秒

ジャンル:推理・ミステリ・サスペンス・ホラー,短編小説

サンプル試聴:
【内容紹介】
小酒井不木によるミステリー小説

ニューヨーク市、西第七十街のあるアパートメントに、グレース・ウォーカーという四十前後の女が住んでいた。おもて向は極めて静かな生活をしていたけれど、警察はかねてから彼女に目をつけていた。というのは彼女は一口にいえば待合のようなものを営んで、多くの良家の子女に恥かしい行為を勧めていたからである。ところが、あるときヴァイオレット・リオナードという十五歳になる女を取持っていたとき、警察に踏み込まれて、少女はある感化院に送られ、彼女も拘引されて相当の処罪を受けた。

※本作品中には、今日からすると不適切な表現が見られますが、作品の時代背景と著者の意図を尊重し、そのままの形で配信いたします。

※本作品中には、今日からすると不適切な表現が見られますが、作品の時代背景と著者の意図を尊重し、そのままの形で配信いたします。

恐ろしき贈物スマートフォンページ

ご購入いただいたコンテンツはスマートフォンでもお楽しみいただけます。
スマートフォンの場合、ダウンロードして聴けるアプリ「kikubon(キクボン)」(無料)をご利用いただけます。
(タブレット(iOS、Android)、iPod Touchにも対応)
左記QRコード、または下記アドレスよりアクセスできます!
https://kikubon.jp/product.php?aKey=564

目次

  • 恐ろしき贈物
    朗読時間:29分20秒

恐ろしき贈物
恐ろしき贈物スマートフォンページ

ご購入いただいたコンテンツはスマートフォンでもお楽しみいただけます。
スマートフォンの場合、ダウンロードして聴けるアプリ「kikubon(キクボン)」(無料)をご利用いただけます。
(タブレット(iOS、Android)、iPod Touchにも対応)
左記QRコード、または下記アドレスよりアクセスできます!
https://kikubon.jp/product.php?aKey=564

twitterボタン facebookでシェアする mixiチェック

※PCではストリーミング配信のみとなります。

一括購入(0pt)

著者情報

小酒井不木

推理作家、翻訳家、医学博士。1890年生まれ。
医学研究の傍ら、創作や随筆、海外探偵小説の翻訳に力を注ぎ、黎明期の探偵小説の普及に大きく貢献した。
江戸川乱歩がデビューするきっかけとなるなど、彼との交流も知られている。
代表作に『恋愛曲線』『疑問の黒枠』『学者気質』などがある。

»この著者の作品一覧へ

朗読者情報

三浦勝之 三浦勝之

声優。アトミックモンキー所属。

»この朗読者の作品一覧へ

レビュー

  • うーん。なんだかなぁ~でも…こういう事件の結末ってこんな感じのが多い気がしますね。

  • とても聞きやすいです。ありがとうございます。作業や睡眠の時に聴いてます。

  • ●物語について
    お話し自体が短いのでアッと驚く様な結末ではありませんが、どうなっちゃうの?と楽しめました。少々グロテスクな表現も含みますが、淡々と進む物語と終始薄暗い雰囲気が好みです。

    ●朗読者さんについて
    役によって極端に声色を変えていないので、スッと耳に入ってきて聞きやすかったです!他の朗読も楽しみになりました。

このシリーズの他の作品他の作品も見る