無料オーディオブックがたくさん!耳で聴く本(きく本) kikubon(キクボン)| 声優・ナレーターの声と演技で楽しむ朗読サイト!SF・ミステリ・ファンタジー! 

無料で聴けるオーディオブックがたくさん!SF/ミステリ/ファンタジー
声優・ナレーターが朗読する聴く本

レビューはこちらから投稿いただけます。

※投稿頂きました内容は、当サイトや告知活動、一部SNSなどでご紹介させていただく場合がございます、あらかじめご了承ください。
※ネタバレを含む内容があった場合、編集させていただくことがございます。ご了承ください。
※30文字以上でご入力ください。

文字数:0

投稿する

×
さるのこしかけ

さるのこしかけ

著者: 宮沢賢治

朗読: 久保田ひかり

総朗読時間:14分21秒

ジャンル:文学・詩歌,短編小説,大人も子どもも楽しめる

サンプル試聴:
【内容紹介】
宮沢賢治による童話

楢夫は夕方、裏の大きな栗の木の下に行きました。その幹の、丁度楢夫の目位高い所に、白いきのこが三つできていました。まん中のは大きく、両がわの二つはずっと小さく、そして少し低いのでした。
楢夫は、じっとそれを眺めて、ひとりごとを言いました。
「ははあ、これがさるのこしかけだ。けれどもこいつへ腰をかけるようなやつなら、すいぶん小さな猿だ。そして、まん中にかけるのがきっと小猿の大将で、両わきにかけるのは、ただの兵隊にちがいない。いくら小猿の大将が威張ったって、僕のにぎりこぶしの位もないのだ。どんな顔をしているか、一ぺん見てやりたいもんだ。」

※本作品中には、今日からすると不適切な表現が見られますが、作品の時代背景と著者の意図を尊重し、そのままの形で配信いたします。

※本作品中には、今日からすると不適切な表現が見られますが、作品の時代背景と著者の意図を尊重し、そのままの形で配信いたします。

さるのこしかけスマートフォンページ

ご購入いただいたコンテンツはスマートフォンでもお楽しみいただけます。
スマートフォンの場合、ダウンロードして聴ける『KikubonPlayerアプリ』をご利用いただけます。
(タブレット(iOS、Android)、iPod Touchにも対応)
左記QRコード、または下記アドレスよりアクセスできます!
https://kikubon.jp/product.php?aKey=519

目次

  • さるのこしかけ
    朗読時間:14分21秒

さるのこしかけ
さるのこしかけスマートフォンページ

ご購入いただいたコンテンツはスマートフォンでもお楽しみいただけます。
スマートフォンの場合、ダウンロードして聴ける『KikubonPlayerアプリ』をご利用いただけます。
(タブレット(iOS、Android)、iPod Touchにも対応)
左記QRコード、または下記アドレスよりアクセスできます!
https://kikubon.jp/product.php?aKey=519

twitterボタン facebookでシェアする mixiチェック

※PCではストリーミング配信のみとなります。

一括購入(0pt)

著者情報

宮沢賢治

1896年岩手県に生まれる。盛岡高等農林学校卒。稗貫農学校の教諭をしながら1924年に「春と修羅(詩集)」「注文の多い料理店(童話集)」を刊行。生前刊行されたのはこれのみで、作品群が広く知られ国民的作家となるのは没後。
農学校を依願退職した後、羅須地人協会を設立。農民の生活向上に努めた。
代表作は「銀河鉄道の夜」「注文の多い料理店」「雨ニモマケズ」ほか。

»この著者の作品一覧へ

朗読者情報

久保田ひかり 久保田ひかり

<TVアニメ>
俺を好きなのはお前だけかよ
なむあみだ仏っ!-蓮台 UTENA-
神撃のバハムーVIRGIN SOUL
ベルセルク
しまじろうのわお!
少年メイド
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかII
ドラえもん
パズドラクロス
アトム・ザ・ビギニング
ブレイブウィッチーズ

<外画シリーズ>
ガール・ミーツ・ワールド
スコーピオン3

<ゲーム>
艦隊これくしょんー艦これー(Intrepid)
モン娘☆は~れむ
戦場のウエディング
海賊ファンタジア
天空のクラフトフリート
ウマ娘 プリティーダービー(メジロドーベル)
サウザンドメモリーズ
ミリ姫大戦ーMILITARISCHE MADCHENー(ラングラード)

<ナレーション>
マジカルミライ2016,2018特番

<Na(TVーCM)>
マルシェ・ヌフ/TOKYO MX

»この朗読者の作品一覧へ

レビュー

  •  少年楢夫と小猿のファンタジーといったところでしょうか。幼い頃にれんげばたけで寝転んで遊んでいた頃を思い出し懐かしくなりました。

  • とても不思議なお話でした。さるのこしかけを見かけたら気をつけていきたいです。

このシリーズの他の作品他の作品も見る