バー・スクウェアシリーズ

大阪府警薬物対策課の刑事・三田はあるきっかけで、バー『スクウェア』の謎めいたバーテンダー「名無しのリュウ」と、店の常連で元ボクサーの宇多島と出会う。三田は度々店を訪れるようになるが、彼が追う薬物絡みの事件の陰にリュウたちが見え隠れし始め……。

『スクウェア』を舞台に繰り広げられる、友情と駆け引き。一癖ある男たちの活躍を鮮やかに描く、連作ミステリ。
(朗読:下山吉光)